風雅なアトリエでの最後のデッサン

パリの一角を連想させる赤煉瓦造りの玄関をくぐったのは2016年のゴールデンウィークだったと思う。地下~屋上まで4つのフロアそれぞれに、洋画アトリエ、フレンチレストラン、日本画教室、ワインバー、屋上テラスと、用途別にシーン…

頭シリーズクライマックス

頭シリーズもクライマックスを迎え、立て続けに頭、あたま、アタマ。 ,br> アフリカの神様のお面 https://nsboad.tumblr.com/post/169771043416/dessin-11-bird-ma…

慣れてきたデッサン

2016年の初夏に始めたデッサンは数か月中断が入った。当時会社で周囲がやりだしたUnityを私も勉強し始め、消化に忙しかったのだ。デッサンを再開した日は雪が降っていて時間の流れを目と肌で体感した。そんな時期に描いたデッサ…

何度目かのデッサン

デッサンをやり始めた2016年に描いたものをピックアップしてみた。 酒瓶と貝殻 鉛筆だけでガラスと貝のでこぼこを表現するのが難しかった。 とくに酒瓶。 ボトルの中には水が入っていたので、それも描かないといけなかった。 と…

初めてのデッサン

ブリキのマグカップとお茶碗のデッサン。 2016年の、まだ肌寒い5月の朝、ネットで見つけた池下のアトリエの玄関をノックした。 元は結婚式場だったそのアトリエは、1階がフレンチレストラン、2階に日本画の教室、3階にワインバ…